RSS | ATOM | SEARCH
2017あけましておめでとうございます!


あけまして おめでとう ございます!


4月から、長男は小4、長女は小2、
だいぶお兄さんお姉さんになるし、
今まで、やりたくてもできなかった仕事に
2017年は集中して取り掛かりたいと思ってます。

あー…そろそろ義母から畑仕事や
たくわん作りも教わらないと…
と思ってみたり。

あんまり欲張ると全部できずじまいになってしまいそうなので、
目の前のことを、ひとつひとつ。。。。

静かな情熱を持ちつつも、淡々と、
コツコツお仕事していきたいと思います。

今年もどうぞよろしくおねがいいたします!



author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 11:39
-, -, - -
ピカピカの一年生!
 


安曇野の桜も、この週末で満開です。
お天気にも恵まれたので、
桜がきれいな南部公園に子供たちと行ってきました。

芝生の広場を囲むように自転車が走れる道があるので、
この公園は、絶好の自転車練習所です。
娘は、補助輪外しまであと一歩のところで、冬に入ってしまっていたので、
この土曜日は「仕上げ」のつもりで臨みました。

公園に来て30分もしないうちに、
なんと、自転車に乗れるようになってしまいました!
さすが、ピカピカの新一年生!




4月から小学校に入学し、
毎日、嬉々として登校する長女さん。
年長さんのはじめは、メソメソ泣いてばかりだったけど、
この1年でいろいろな事が出来るようになって、
最近、ぐっと「お姉さん」になりました。
自信がついてきたんでしょうね。

4月は、新たな出発の季節。
今年は個展が2回ありますし、
新たなチャレンジもしてみようかな。。。。。

お母さんもがんばりまーす。




author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 17:12
-, -, - -
あけましておめでとうございます!
あけましておめでとうございます。



2016年もとうとう明けました!
今年もよろしくおねがいします。

元旦は、氏神様である中堀神社へ初詣へ行ってきました。
大晦日の夜は、安曇野にもようやく積もるような雪が降りましたが、
快晴のお天気で、道の雪は昼近くにはすっかり溶けてしまいました。



そして、新聞配達を始めて3年目の元旦。
今年も頑張って新年早々働きましたよ〜〜😆💦
毎年玄関先にメッセージを書いてくださるお宅。



いつも涙が出そうになる程嬉しいです。
これで今年も頑張れそうです。
author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 19:15
-, -, - -
今年もよろしくお願いします!
 

2015年元旦 中堀公園にて 「今年も頑張るぞ〜!」


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

2015年、はじまりました〜。
さて、どんな一年になるのでしょうか?


まずは、JAグループ「家の光」の連載挿絵を毎月頑張る。
これ、基本。

そして、今年から2年位の長い時間をかけて取り組むことになる、
小学校低学年向きの「博物誌」のお仕事。

これは、イラストの多い「図鑑」を一冊まるごと請け負う事なるので、
相当大変な、大きな仕事になるでしょう。
しかもオールカラーの予定なので、
久しぶりに多色板目版画に挑戦してみようと思ってます。

最近、色彩への欲求が高まっていたところだったので、超タイムリー!😁


しかし、多色板目木版は、まず色ごとに版を彫らなくてはならないのと、
和紙を湿して擦る際は乾燥させないよう一気に擦らなくてはならず、
手間も時間もかかるし、集中力もとても必要で、
更に大変な作業になります。

毎朝新聞配達しながら、連載の木版を毎月制作して、
それでもって、木口木版のモノクロの世界から
色彩への表現を模索する。。。

私、できるのか?😅

というか、するしかないのだ〜!✊おー!

大変な事にはなりますが、どういうわけかワクワクもしてます。😊

そんなこんなで、がんばりますよ。
author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 11:59
-, -, - -
あけましておめでとうございます!


〈2014年1月1日中堀公園にて〉



年が明けて、10日近く経ってしまいましたが、

あけましておめでとうございます!

皆さん、どのようなお正月を過ごされましたか?


私は、まず、
分厚いチラシが折り込まれた、元旦の新聞配達から年が明けました〜〜。

笑っちゃうくらいの、ものすごい量になるよと、
あらかじめ聞いてはいたけれど、
集積所の床に、高々と積み上げられた担当地区の新聞の山。。。(◎-◎;)
その上に手当(?)と思われるみかんが二個ちょこんと乗っているのを見て、
え?お供え?。。。と、思わず、苦笑。(^0^;)


積み上げた新聞がブレーキで崩れないように、
(折り込みチラシがバラバラと落ちたら悲惨)
今年は夫に後部座席で押さえる係として手伝ってもらうことにしました。
おかげさまで、なんとか間違いもなく無事に配り終えることができました〜

うん、元旦からよく働いたぞ、と。



昨年はを一文字で表すとすれば、「激」。
1回のグループ展参加と、安曇野と東京で2回の個展。
保育園の就業証明を意識して、かなり頑張ってしまいました。
それに、7月から新聞配達を始めたでしょ、
あと、一番辛かったのが、小学校からの幼なじみの死です。

7月中旬、7ヶ月の子どもを置いて逝ってしまいました。
これは、ほんとうに、胸が引きちぎられるほど、こたえました。
あまりにショックで、FBにもブログにも触れられなかったけど、
昨年、気持ちが大きく揺れた大変な出来事だったので、
ここで、はじめて、少し書いておきます。。。

彼女の死を無駄にしないために、
自分に何ができるのか?
昨年後半は、このことをずーっと考えていたような気がします。

でも、結局、
人間なにごとも「テキトー」さが必要だなと。
ケ・セラ・セラですよ。

取るに足らない日常が、いかに愛おしく、重要か。
子育ても、主婦業も、嫁業も、仕事も、
目の前の事をひとつひとつ、「真摯に」「適当に」取り組んでいこうと思います。


まずは、今年4月からの連載カットとお仕事。
福音館書店のこどものとも等の月刊誌の付録で、
眞壁伍郎先生の「おはなしはこころの畑の種まき」という連載のカットです。
もうすでに、6月の所の作品を制作中で、
毎月の締め切りで、ほんと大変なのですが、
張り切って木口木版で制作しております。
眞壁さんの連載の内容も大変興味深く、6歳と4歳の子どもを持つ母として大変勉強になります。

ここは正念場。
心をこめて制作していきたいと思います。





author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 11:57
-, -, - -
夏休みも終わって。
お盆休みも終わって、通常通り保育園がはじまりました。

今日は子ども達をどこに連れて行こう。。。と考えないですむようになりました。

ありがたいっ!

私は、個展で作品をご注文頂いた方への発送と、不在時に来てくれた方へのお礼状書きも終え、ほっと一息。
でも、過去の作品のご注文があり、それは摺り増ししなくてはいけません。
そうそうゆっくりもしていられません。
同じ和紙で同じ状態で摺らなくてはならないし、着彩してある木口木版作品なので、実はたいへん。

えっと〜〜。。。何の和紙だっけ〜〜
そこからしらべないとね。f(^ー^;



それと、少し宣伝。

只今、安曇野ちひろ美術館で「貼る・塗る・摺る−絵本画家たちの技法と画材−」という展示があります。
その木版画の技法説明のところで、私の「版木」が展示されてます。
展示替えの前日に連絡を頂き、急遽お貸しする事になりました。

安曇野ちひろ美術館



こーんな感じです。
実は、密かに「美術館」デビューです。

いつの日か、版画作品を展示されるよう、日々精進です。




最後に我が家の夏休みの記録。。。

忙しかったくせに、けっこういろいろ行きました。


 1)  2)


 3)  4)

 5)  6)


1)初めてのTDL!長男くんは「スターツアーズ」、長女ちゃんは「プーさんのハニーハント」が楽しかったようです。
2)あつい!暑すぎるっ!TDLで「涼」を求める。
3)千葉のおばさん家で「夏合宿」。肝心な「海水浴」してる写真を一枚も撮らず(>_<)
4)千葉の素敵なカフェにあるブランコ。ハイジのブランコみたい!!
5)ママが個展中、ジプリ美術館に!またこんな場所での写真しか撮らず(T_T)
6)横浜じじばば宅の地元の夏祭り。


結局「キャンプ」「栂池自然園」「ブルーベリー狩り」にはいけなかったな〜〜
あと残りの週末でいけるか。。。。
信州の夏は短いから無理かな?




author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 12:35
-, -, - -
新学期ですね。
 ご無沙汰しております!
すっかりブログの更新をサボってしまいましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

すっかり春ですね!
安曇野の桜もやっと満開になりました。








  (穂高・かじかの郷公園にて。
  奥に見える山は有明山。)

 

年度末、新学期と、どちらでもお忙しい時期ではありますが、
我が家も下のちび子さんが、4月からめでたく保育園に入園いたしました!








 (私が三歳の御祝いの際に着た洋服を着るちび子。
 大事に保管してくれた母に感謝!)

 

・・・ということで、入園準備やら春休みに横浜の実家に帰省するための準備やら、
新学期になったらなったで、すぐにチビ助とちび子の家庭訪問があったり、地区のお祭りでお客様があったりと目まぐるしく、

柄にもなくわたくし、4年ぶりくらいに熱出しました。(T_T)

ちび子の入園グッズ制作で、苦手な裁縫したからか?(^_^; はは。。。


母の不調をよそに、子ども達はあっという間に新しい環境に慣れ、元気に保育園に行っています。
二人の先生、とってもよい先生でよかった〜。
これはなによりもありがたいっ!

さあ、来週から保育園のお昼寝がはじまるわっ\(^O^)/


詳細は後日ご案内しますが、

4月26日(金)〜6月3日(月)に穂高にあるアトリエ-sora-の「soraの空展」にて、
私の木口木版の作品6点展示いたします。
私の友人の旦那さまである、木工作家、宇田川隆さんの工房兼ギャラリーで、
宇田川さんの作った家具の他、ガラス、鉄の小物、写真などを展示いたします。
とても素敵なギャラリーです。

「アトリエ-sora-」
http://sfrsora.exblog.jp/

さあ、展示までにあと残り2点!
がんばって制作しなければ!
author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 14:04
-, -, - -
あけましておめでとうございます!
新年あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくおねがいいたします!




昨年の暮れに降った大雪で遊ぶ子ども達。
庭に大きな山を作って、ソリ遊び!

**************************

あっという間に終わってしまった2012年。
12月の誕生日には、とうとう不惑の四十に突入してしまいました。

「四十にして惑わず」

って、言われても、
まだまだ「惑って」ばかりですよ。
どうしましょう、孔子先生。。。。。σ(^◇^;)


でも、
私にとって2012年は、
生活においても、制作においても、
大きく見直して、基本に立ち戻ろうとした一年でした。
そういう意味ではとても有意義な一年でした。

この2013年は、さらにその、

「私にとっての制作するという事とは」

について、
じっくりと向かい合っていきたいと思います。

そして、それを表現としてひとつひとつ形にして、
個展を行いたいと思います。


4月からちび子さんも保育園に通う予定で、
まとまった制作時間がとれるはずだし!
うれし〜。。。kyu


8月6日(火)〜11日(日)には、
また、東京・根津にある「りんごや」さんで、

10月25日(木)〜11月12日(火)には、
信州・池田町にある「カフェ風のいろ」さんで、

個展を行います。
詳細はまたお知らせいたします。


そんなわけで、今年はがんがんと制作する予定ですので
どうぞよろしくお願いいたします!

ノロウィルスや風邪など流行っているようですので、
皆さんお体には気をつけて下さいね。

author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 10:49
-, -, - -
秋はイベントもりだくさん!
 少なくとも月に一回はブログを更新しようとしているのに、
バタバタしているうち、とうとう10月は一度も更新せずじまい。

妹の第二子が生まれたり、運動会、遠足、ちび子の誕生日、そして七五三前撮り。。
おめでたい行事がつづいて、とっても楽しくて嬉しいけど、
その準備をするママはけっこう大変です。kyu

お弁当作ったり、プレゼント用意したり、宴会の予約したり。。。
ちび子のトイレトレーニングも慌てて始めました(^0^;)
そのうち取れるでしょって、ほったらかしにしてたら3歳になってしまい、
気がつけば、もう入園説明会じゃん!

ブログのネタ満載の秋のはずなのに!
今度はいろいろありすぎて、何から書いていいかわかりません

そうそう、まだ薪割もしてました。
先々週、やっと夫が新しい薪置き場を作ったので、
そこに春から集めて割ってきた、汗と涙の(?)薪達をすべて積み終わりました。
これでやっと安心して冬を迎えられます。

先週末は打ち上げということで、
奈川で新蕎麦を食べた後、白骨温泉にいってきました。

 

去年は奈川の新そばを食べられなかったけど、今年は来られてよかった!
「こばやし」のそばはやっぱりおいしいです。
最初のインパクトはないけど、食べ進めるうちにその美味しさを実感して、何枚も食べたくなります。

紅葉もすばらしかったです。
奈川から白骨温泉までのスーパー林道は最高!
北アルプスもきれいに見えました。


まだまだ晩秋から冬にかけてイベントが続きます。

七五三参りと御祝い会でしょ、お菜洗い(野沢菜漬け)でしょ、
干し柿作りのお手伝いでしょ、ちび子の入園準備もあるなー
あ!チビ助の誕生日ももうすぐじゃん。

そんなこんなで師走がきて、年賀状ですよ。

忙しないですねkyu

風邪をひかないようにがんばりまーす。

 1)  2)

 3)


1)横浜赤レンガ倉庫前の港にて。“はとこ”と一緒。風が気持ちいいね〜〜
2)生まれたばかりのいとこをだっこするちび子さん。

3)3歳になるちび子と5歳になるチビ助さんは、今年同時に七五三。
 着物を嫌がらないか心配したけど、嫌がるどころかノリノリのお二人。
 しっかりカメラ目線です。 











author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 09:27
-, -, - -
夏休み、夏野菜、夏ピザ!
 1)  2)

 3)  4)

1)畑のトマトをそのままほおばる。最高のぜいたくです。

2)庭でプール遊び。最後はたいていケンカで終了。

3)温泉に行く途中、偶然に熱気球試乗会に遭遇!ちび助ちび子も急遽初体験!
 もっとこわがるかと思ったけど、以外にも楽しんでいました。
 (ママが一番キャーキャーいってかも。。。)

4)ひまわりの花咲きました!

*********************************


まだまだ残暑厳しい安曇野ですが、
朝晩は少し涼しくなってきました。
夜には虫の声も聞こえ、秋の気配も。

夏の終わり、けっこう好きです。


でも畑の夏野菜たちは、まだじゃんじゃんなっていますよ〜〜
なす、きゅうり、トマト、かぼちゃ、みょうが、おくら、パセリ…

その野菜を作っているばあばが一番大変ですが、
毎日大量に穫れる野菜を料理して食べるのもたいへん。
そのまま食べたり浅漬けにしたり薬味にしたりして食べますが、
とても家族5人で食べきれる量ではなく、
ご近所に配ろうかな〜と思っても、
こちらではほとんどのお家で野菜を作っているので、
きゅうり、トマト、なす、位の野菜なんて、差し上げてもかえって迷惑なのだ。
(去年、思い知った!)
東京じゃあ、畑で穫れた新鮮野菜なんて、とっても喜ばれるのに。。。


そんなわけで、できるだけ無駄にしないよう、
家のなかでなんとか消費するしかないないのです。

とにかく「かさ減らし」!「保存」!

きゅうりは佃煮、トマトは大量に湯むきしてぐつぐつ煮て瓶詰め。
かぼちゃは大量に煮物にしたりスープにしたりして冷凍保存。

一番いいのはカレー。
水を一切入れず、10個位のトマトとたくさんの夏野菜の水分だけで作ります。
酸味の効いた栄養満点のカレーになりますよ。

そして、夏はお客さんが多いので、
今年から夏野菜ピザをふるまってます。

ばあばのつくった野菜達と、ママのピザソースと、パパのピザ生地、
それも、昨年11月パパが庭に作ったピザ釜で焼く!
おいしくないわけがないです。

せっかく300℃に上げたピザ釜があるので、
ピザの後はパンを焼きます。
クルミとクランベリーの入ったドイツパン。
これも美味〜〜〜
子ども達も「パパのピザ」「パパのパン」大好きです。


。。。。私も「ママの○○」っていうの、つくらないとな。。(-.-;)y-゜゜







author:hanga-hiyori, category:安曇野ライフ, 14:54
-, -, - -