RSS | ATOM | SEARCH
子どもの成長。親の成長。


ちび助さん作「せんせい」
1年前の人間の絵は顔だけだったけれど、最近は体も描くように。
体にある曲線は「お腹のぐるぐる」(小腸と大腸!)だそうです。
ちび助さんにはこんなふうに人間は見えてるらしい(笑)透けて見える?
ちょっと変わった子だなと思っていたけれど、この個性は面白いかもイヒヒ


**************************************


 昨日は保育園の卒園式でした。
ちび助さんの年少パンダ組も昨日で終了。4月からは年中さんになります。

一年って早いものですね〜〜。あっと言う間に過ぎました。

保育園に通いだした頃は、「ママ!どこに行ってたの!」と泣いて怒っていたのに、お友達もたくさん出来て、保育園でいろんな事を教わって、毎日保育園に行くのが楽しくてしょうがないみたいです。帰りにお友達から「一緒に帰ろう!」と言われ、手をつないで帰る姿を見ると、家庭とは違う別の世界ができたんだなーと感慨深いものがあります。
ちょっと寂しいような気もあるけど、嬉しい成長ですね。

ちび子さんもずいぶん成長しました。
まあ、あいかわらず反抗期ではあるんですが、これも大きな成長へのステップ。
いろんな事がひとりで出来るようになりました。
一年前はまだ赤ちゃんぽさが残っていたけれど、最近は保育園で年下のお友達の世話を焼いたりして、お姉ちゃんぶっているようです。

子どもたちはこの一年でぐ〜〜〜〜んと成長。

さて、親の私はどうだろう?

東日本大震災、引っ越し、夫の転勤。
激動の一年でした。

そして、年明けから私自身大きく体調を崩してしまいました。
肉体的にも精神的にもかなりつらい思いをしました。実は。。。しょんぼり(告白)
1月2月3月とちょっと大変ではありましたが、
3月末、ここへきてようやく体調が回復し、心も体も軽くなりました。


やっぱり強くなったのかなあ。。。。
子どもが出来る前だったら、浮上するのにもっと時間がかかったかもしれないけど、
どんなにつらくても、子どもがいるからご飯作らなくちゃいけないし、保育園の送り迎えがあるし、
私が動かないと生活が廻っていかないから、無理にでも動くでしょ、それがかえってよかったみたいです。
臥せっていると気持ちもどんどん落ち込んでいきますからね。


まず、家族全員健康で、同じ屋根の下で暮らせている、この環境に感謝!!


来週から5日間、横浜の実家に子どもたちを連れて帰ります。
リフレッシュして、更なるバージョンアップを目指しまーす!チョキ








author:hanga-hiyori, category:子育て, 14:18
-, -, - -